1・17苦難の道をたどり地域を元気に 神戸・長田の病院が再出発

去年に母親が股関節骨折で手術入院を繰り返し、すでに10ヶ月お世話になっている長田区にある「野瀬病院」です。

今日も定期健診で母親を連れて病院に行っておりました。

骨折時の緊急インフォメーションで、偶然にもこの病院に深夜搬送されたのですが、当直になんと院長先生がおられて直接診断と応急措置をしてくれました。

特別に当直をされていたのかと思えば、この院長普通に当直から外来患者の診察、手術とすべてやっておられるのですね。

驚くほどの働き者です。

そしてすべての患者さんから信頼され、愛されている先生であり地域の病院です。

その院長の想いは、すべての医師、看護師、ケアマネージャーに行き届き、患者を病院こぞって想う本当に素晴らしい地元の病院だと思います。

震災後の経営危機を、元ラグビー選手としての反骨精神で乗り切り、病院の復活は地域のみなさんのお陰というスローガンで、今でも地域のために病院内でいろんなイベントをして住民に喜ばれています。

動画はこの特筆すべき「野瀬病院」がTVで特集されたものです。

せひ紹介したいのでご覧下さい<(_ _)>

関連記事

  1. 2017年は洗い流される年

    毎年年末は神戸の龍泉先生の所に行く。その年の反省から、…

  2. そんなんやからそんなんやの法則

    ここ最近、アメーバーブログをしていた人がWordpressという独自サ…

  3. 株式会社植松電機という会社の理念が素晴らしい

    株式会社植松電機の社長、植松勉さんの「企業理念」が素晴らしい。…

  4. 宣伝媒体は使う時代ではなく創る時代です

    ▲僕が独自で制作している「フェイスブック・コネクション」番組…

  5. 追悼荒木仁さん、そして「死」について

    先月の8月30日が、盟友荒木仁さんの四十九日だった為、荒木さん…

  6. さらばスーパーカブ和尚

    母親の兄にあたる住職の通夜が今夜行われた。そして僕が親…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 53現在の記事:
  • 0今日の訪問者数:
  • 0今日の閲覧数:
  • 5昨日の訪問者数:
  • 8昨日の閲覧数:
  • 8853総訪問者数:
  • 16071総閲覧数:
  • 6一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP