とりの巣カフェリターン

年末になり来年の新作映画の企画のお話が二本来た😊

まぁ映画というのは本当の映画ではなくて、新しいビジネスの立ち上げをサポートするお話。

僕のビジネスの作り方は映画やドラマ作りが原型となっている。昔舞台の演出や脚本を書いていたから、感動的な舞台を作るようにビジネスも組み立てます。

だから僕のビジネスの勉強法は毎日映画を一本観るか、歴史本かコミック漫画を読むこと。

3年前にフミさんからとりの巣カフェというお店を四国に作るので協力して欲しいと言われました。お店のオープンは手馴れているので、軽い気持ちで現調に行ったらびっくらこいだ!

四国と言っても正真正銘の山のど真ん中、建築中の店の前は「人が通るよりも猪が通る方がおおいよ」とフミさんの旦那さんに言われたので、さらに三歩後ずさるΣ( ̄ロ ̄lll) 

即帰りたいと思ったけど、バスも無し。。。

あれから3年、フミさんのとりの巣カフェは全国からピンポイントで多くの人が詰めかける有名店となった。

雑誌や色んなメディアで取り上げられている。

東京からもお忍びで超有名タレントも来ている。

そして再度フミさんから依頼があった。

日本の「とりの巣カフェ」になったので、次は「世界のとりの巣カフェにしたいの♪」と、、、、(^^;

おもしろいじゃん!(^^ok

僕は二つ返事で今回も引き受けて、この正月中にとりの巣カフェに行くとフミさんに約束をした!

当初は誰も売れないと見込んだ映画が大ヒットになって、その2作目を創ろうという仕事だ。

映画もビジネスもドラマティックな方がいい(^。^)y-.。o○

みなさんも、ぜひ「とりの巣カフェ」のフミさんを応援よろしくお願いします!

大久保冨美さんも四国のど真ん中で水溶性ケイ素を伝えてくれているクリスタルメンバーです!(^^/

➡とりの巣カフェオフィシャルサイト
➡とりの巣facebookページ
➡オーナー大久保冨美さんfacebook

▼動画はフミさんの想いでとりの巣カフェが出来るまでの物語▼


関連記事

  1. 2017年は洗い流される年

    毎年年末は神戸の龍泉先生の所に行く。その年の反省から、…

  2. 追悼荒木仁さん、そして「死」について

    先月の8月30日が、盟友荒木仁さんの四十九日だった為、荒木さん…

  3. 長谷川式メンタルトレーニング法

    『長谷川式メンタルトレーニング法』 集中力①~どのようにして生まれ…

  4. チャンスは必ず巡って来る

    「香り」の話題が出たので、もう一題。 僕は女性がセンス良くつけ…

  5. 男性は女性には永遠に勝てない存在だということが、僕の基本概念です

    ヒャンミちゃん&ウェスくん SBアカデミーの受講生であ…

  6. 宣伝媒体は使う時代ではなく創る時代です

    ▲僕が独自で制作している「フェイスブック・コネクション」番組…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 128現在の記事:
  • 5今日の訪問者数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 7昨日の訪問者数:
  • 8昨日の閲覧数:
  • 5217総訪問者数:
  • 10268総閲覧数:
  • 8一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP