打算的な母親を長生きさせる魔法の言葉

昨日伯父の葬式を済ませたが、伯父の妹にあたる僕の母親は通夜にも葬儀にも出席出来なかった。

まだ圧迫骨折が完治しておらずコルセットの体は、長時間車椅子にも乗ることが出来ないためだ。

どんな様子か知りたいだろうと思って葬儀中iPhoneで撮った写真をノートPCでベッドの母親に見せてやった。

いつもごとく涙一つ見せず「ほぉ~、豪勢にしてもらったんやなぁ」とまるで他人事のような感想をほざく。。。(-.-)y-~~~

うちの母親は昔から誰が死のうが生きようが、あまり関係ないようだ。自分の両親の死に目にさえ、駆け落ち中だったので参列していない。バカだ。

「こんな豪勢にして、いくらくらい掛かったんや?」

と、おまけに葬儀代のことに興味があるらしい。

「そら坊さんだけでも30人くらいおったから、最低300万円くらいかかったんちゃうか」

と言えば驚いたように目を丸くして口を尖らせている。

僕はここぞとばかりに、

「葬儀も大層金がかかるねん!入院やらここへの入所だけでもかなり掛かってるねんぞ。この上今死んだらオレが大迷惑大会や!だからまだ勝手に死ぬなよ!生きてたら丸儲けや!」

と言えば、

「そうか、死んだらお前が迷惑するんやな、わかった(^^b」

と、ニヤリと笑ってOKサインを寝ながら作る。

バカだ。

「まだくたばらんように、もう少しがんばるわ」

とさらに不敵な笑いを見せる。

それはやせ我慢でもなく、芯からの自信だ。金の掛かった事には滅法昔から強いのを知っている。

だから、うちの母親にはこういう言い方をするのが一番効くのである。

打算的な母親を長生きさせる魔法の言葉やね。。。


関連記事

  1. 女性が僕と居ればキレイになる理由(6)

    なぜ半裸ラバー下着の女性よりも着物姿の日本女性の方が見方によれば、より…

  2. 男性は女性には永遠に勝てない存在だということが、僕の基本概念です

    ヒャンミちゃん&ウェスくん SBアカデミーの受講生であ…

  3. そんなんやからそんなんやの法則

    ここ最近、アメーバーブログをしていた人がWordpressという独自サ…

  4. 死生観(2)

    ここ数ヶ月の間に、親しい二人の生死を体験した。一人は13年間様…

  5. 株式会社植松電機という会社の理念が素晴らしい

    株式会社植松電機の社長、植松勉さんの「企業理念」が素晴らしい。…

  6. 追悼荒木仁さん、そして「死」について

    先月の8月30日が、盟友荒木仁さんの四十九日だった為、荒木さん…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 85現在の記事:
  • 2今日の訪問者数:
  • 4今日の閲覧数:
  • 0昨日の訪問者数:
  • 0昨日の閲覧数:
  • 5575総訪問者数:
  • 10778総閲覧数:
  • 3.29一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP