人間の集中の臨界点を超えた世界

人は集中力により、集中を超えた向こう側の世界に入ることが出来る。

それはゾーンと呼ばれ、自分でも考えられないような直感を閃いたり、あるいは起こり得る近未来を垣間見たりすることがある。

あるいは火事場のバカ力と言われるような信じられない能力を発揮出来る。

また、自分の想念で自分の細胞をも変化させることが出来る。

集中を超えた超瞑想の世界、それがゾーンだ。

関連記事

  1. もちろん脳だって鍛えれば強くなる、思考脳を作る「集中力」セミナー

    巷では筋肉や筋力を鍛えるジムというのは数多(あまた)ある。でも…

  2. 深夜の金木犀から思いを馳せて

    この季節になると街を歩いていれば、ふと足を止めてその匂いの先を…

  3. 今回の少女殺害事件で神が与える啓示とは(1)

    高校生の少女が同級生の少女を殺害したという衝撃的なニュースが毎日TVで…

  4. 脳の仕組み「知性・感情・意欲」についてのメカニズム

    人間の基本的行動には「知性・感情・意欲」のパラレルがある。これが心の構…

  5. 「レディ・ジェーン・グレイの処刑」の絵の怖さを考えてみた

    Yahoo1ニュースを読んでいたら上野の森美術館で「怖い絵展」…

  6. 「恋愛」とは(4)

    いつもみなさん購読ありがとうございます(^^)そしてコメントま…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 32現在の記事:
  • 1今日の訪問者数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 5999総訪問者数:
  • 11436総閲覧数:
  • 12一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP