強いイメージングはマイナスになるという事実

先日行った僕のセミナーの中でのワークで、なぜ多くのプレゼンをして貰った人自身が話す間に涙が込み上げてしまったり、号泣したのかいまだ解らないという人が多いようで質問もきます。

セミナーの中でも少し解説しましたが、それは発言中は「脳(理性)」と「魂(想い)」が一致したから起こった一番いい身体の状態を作り上げたからです。

通常はこの「脳」と「魂」は相反離しています。

が、その前に僕の「理想の世界」を構築するというレクチャーを聞いて、通常相反していた「脳」と「魂」が合致したのです。瞬間的に合うように誘導したのです。

hujino

通常ケンカ状態だった二者が歩み寄り、和解したという喜びの涙とでもいいましょうか。この時のセミナーは「ビジネスセミナー」という形式でしたが、まずはこのベストの状態の目に見えない部分を作らないと、目に見えて形となるビジネスも上手くいきません。

これはいくら口先さきだけで説明しても概念としてはわかるけど、ぼんやりとしたものしかわかりません。ですので実体験出来るワークションプを通して、まずは実体験して貰ったということです。その方がはるかに理解出来ます。というよりも実感を伴わないと永久に解らないことでしょうね。

地球には「因果の法則」というものがありますが、宇宙は「果因の法則」で動いています。人間も宇宙の法則で出来ていますので、本当の理解をするにはまずは目に見える事象、実感出来る体感をしてはじめて物事の真理を把握出来ます。また理解しようという本当の気持ちが沸き起こるのです。

セミナーでワークショップをして貰ったみなさんは、まずはこの体験をした。体験することでその後で僕が説明することが理解に入った。または強くその現象を知ろうとした、ということです。

事を起こそう、何かイメージしたものを実現しようと思う時にもこのような宇宙の法則に従ったコツが必要です。地球で出来た法則では当て嵌まらないことが多いのです。

現実に起こしたいことは強くイメージしてはダメなのです。

強く願うことは神に祈っては逆効果なのです。

こういうことを言えば、そう教えているセミナーの講師の先生に批判を喰らうかもしれませんが、だってそうなんだもん。。。(と妙に子供口調になったりする)

今回のセミナーでは物事を上手くする心の状態の作り方を教えました。次にはそのイメージを現実にする実際の方法です。

次回にあるセミナーではこの続きで、実際に成功しやすくなる「思考」作りと成功脳の作り方のレクチャーへと入ります。

現実に起こしたいことは強くイメージしてはダメという部分と、強く願うことは神に祈っては逆効果という部分の触りを解説動画としています。

参考にどうぞ。。。

[icon image=”finger1-b”]インターネットを活用したマーケティングは僕が主宰している「SBアカデミー」で学ぶことが出来ます。

関連記事

  1. 売る力(販売力)

    人間が生きていく上で当然必要なのはお金でしょう。なぜお…

  2. なぜ最近の流行歌は聞き取れないのかという原因を探ると(2)

    僕は今53歳であり、僕たちの年代はその生きている中でインターネ…

  3. 痛車?萌え車?でもそのクオリティーはスゲーΣ( ̄ロ ̄lll)

    母親の見舞いに行く最中に長田の商店街を通る。珍しく商店街でのイ…

  4. なぜ最近の流行歌は聞き取れないのかという原因を探ると(5)

    facebookとかLINEとかいうコミュニケーションツールな…

  5. なぜ最近の流行歌は聞き取れないのかという原因を探ると(1)

    今回のテーマは40歳以上の方なら納得されるかも知れない。しかし…

  6. 君が代 / 本の紹介

    今読んでいる本。サブタイトルにその音霊は、潜在意識を高次元へと…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 30現在の記事:
  • 1今日の訪問者数:
  • 1今日の閲覧数:
  • 9昨日の訪問者数:
  • 14昨日の閲覧数:
  • 5999総訪問者数:
  • 11436総閲覧数:
  • 12一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP