女性は浮気は出来ないから、浮気しても分からない

表題はとても逆説的な禅問答みたいなものになったけど、長年女性を見ててそう思うなぁ。これは悪いとか良いとかみたいなことを論じようとは思っておらず、女性という種族、男性という種族の原型の違い。

僕は女性と一緒に上手く暮らすという才能はあまり無いので、一緒に暮らした女性はそう多くはない。けど、一緒に暮らしていて見ていると、感心することが多くある。

まず女性は一度にたくさんの事を並列に簡単に出来る。

音楽をイヤホンで聞きながら、雑誌をめくり、TVもチラ見しならが歯を磨く、みたいにだ。大抵の女性がたぶん「なんで?」と、こういうこと事態を聞くのが不思議な顔をするに違いない。

男というか僕はこれが出来ない。

だいたい音楽を聴きながら何か仕事をするということさえ出来ない。

この違いはなぜかと考えた場合、やはり男女が生きていく上での原始からの違いがDNAの違いとなっているからだと思う。

やはり古来から女性というものは家事をしながら子育てをしなければならない。そして家を守らなければならない場合、周囲からの敵をも警戒する必要があっただろう。だから注意する対象がひとつでは危険であり、様々な事を並列的にこなす必要があった。

それに比べて男は古来、猟をするのが役目。それこそ獲物を狙う時、意識が散漫になっていては獲物は獲得出来ない。ひとつの獲物に集中する必要があった。

という全く違う役目を時代を超えて負ってきた結果、現代の男女においてもその違いがあるのだと思う。

グループで会話をしていても、そこから離れて仕事をしている女性がいきなり席を離れて会話に割り込んでくることも多々ある。「お前、今違うことしてたじゃん」と思うけど、ちゃんとそれまでの会話を理解している。何かをしながらでも、周囲の会話とか、様子を察知出来ている。

この辺りも僕は何かをしていれば、横から呼ばれても気づかないということの方が多い。これも男と女の感覚の違いだろう。

僕は起業する人にビジネスの方法を教えている。

成功する確率を男女で見てみると、昔から圧倒的に女性の方がはじめた事業を形にする人の方が多い。男性はやりはじめはテンションが高いが、それが続かず何処かでやめてしまうというパターンが圧倒的に多い。

この違いはなぜかと長年考えていたけど、やはり男女脳の並列的か直列的かが決定的な違いになるのだと最近確信を持った。

社会では当然女性の方が役割は多い。主婦をしている人ならなおさらだ。家事、子育て、旦那の世話、子供の親や学校との付き合い、など聞いていると無茶苦茶やらなければならない事が多い。しかし、その上でも起業を目指してはじめる人がいる。

逆に男性は女性に比べて、やっているメインは会社勤め、くらいなもんだ。

単純に見れば女性の方が障害が多いので、ビジネスをはじめた場合、同じ起業する上でも男性よりも不利だと思うのだけど、女性の方が圧倒的に上手くいく。

これを見ていると男というものは2つのことさえ同時に出来難いものなのだ。男はサイドビジネスではじめた事業も、結局時間と共に最初していた仕事だけに戻っていくという結果になる。最初は独立を目指してはじめたビジネスも、やはり元していた雇われの仕事から離れることは出来ない。

その点、元来並列脳を持つ女性はやる事が多い中でも、一つくらいやらなければならない事が増えても平気なのだ。それを「やらねばならない事」と自分の中で位置づけることが出来たなら、継続することが出来る。だからいつしか形になる。

これは「継続は努力だ!」などという根性論ではない。

そういう男女の違いがある、ということ。

その原型論からすると、男女の「浮気」というものも実は女性の方が、男性よりも普通に出来る。そして浮気をしても並列脳があれば、男よりもバレ難い。

女性脳はいつかやる事があっても、その一つ一つに注意がいくので出来る。男はそれに比べてひとつのことしか出来ないので、複数を同時にすれば違和感が出て通常と違う状態になる。女性から見て「なんかおかしい」と見える点だろう。

当然こんなことは声を大にして普通は言えることではない。大衆の中で女性に訊いても「そんなことはないですわよ、ホホホ」で、済まされるだろう。そして「浮気」というものは社会では男がする代名詞みたいになっている。

僕は長年「ほんとかよ」と思い、本当に気心が知れた友人の女性何人にも聞いてリサーチした。ところ、やはり僕の理論を話せば「浮気は出来る」「浮気をしても旦那にバレない自信がある」「浮気はしている」と自信を持って答えた淑女がいっぱいいた。

表題の「女性は浮気は出来ないから、浮気しても分からない」という浮気は出来ないというのは、不可能という意味ではなく、それも真剣に出来るという意味。

しかし、これも何も驚くことではない。

これも女性の並列脳というシステムから見れば、当然なのだと僕は思う。同時にいくつかのことが出来る女性の優れた脳。

最後に間違って欲しくないのは、これは女性への「浮気のすすめ」ではなく、ビジネスをはじめた場合、なぜ女性の方が男性よりも上手くいくのか、ということを僕なりに1年かかって得たまとめです。

あしからず。。。(^^)

関連記事

  1. 「レディ・ジェーン・グレイの処刑」の絵の怖さを考えてみた

    Yahoo1ニュースを読んでいたら上野の森美術館で「怖い絵展」…

  2. デフォルト・モード・ネットワーク

    最近読んだ本で「デフォルト・モード・ネットワーク」という言葉を…

  3. 「恋愛」とは(3)

    前回で、「恋は究極のエゴ、独りよがりであり、人からエネルギーを奪う一方…

  4. 人間の集中の臨界点を超えた世界

    人は集中力により、集中を超えた向こう側の世界に入ることが出来る。…

  5. 北の国から

    深夜、CS放送で「北の国から・遺言」を再度観る。見ると…

  6. 「恋愛」とは(1)

    「恋愛とはなにか」これはすでに30年前くらい、僕が習作時代に通っていた…

過去記事

ご訪問ありがとうございます!

  • 34現在の記事:
  • 29今日の訪問者数:
  • 41今日の閲覧数:
  • 6昨日の訪問者数:
  • 8昨日の閲覧数:
  • 6033総訪問者数:
  • 11484総閲覧数:
  • 11一日あたりの訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2017/11/20カウント開始日:
PAGE TOP